外構も。

家造りで屋根のカラー外壁のカラー、サッシのカラー

ポーチのカラーとご夫婦で悩みながら、

SUITE HOMESのご提案を交えながら決めた外観カラー。

建築中、外観のカラーを選ぶ楽しみも嬉し悩まれていた

K様の姿が今でも鮮明に、そして

昨年のことなのに懐かしいような感じです。

 

植栽も含めての外構工事をさせていただくことも

多いのですが、外構工事をさせていただくと

更に素敵な外観に仕上がっていきます。

 

 

先日、花園南でのクライアントのK様ご主人からも

お手伝いしていただき植えたヤマボウシの周りも

ひと手間を加えていきます。

 

 

 

 

裏は放置されがちですが、こちらにも少し手を入れていきます。

 

 

春は昨年新築されたクライント様の外構工事と、

これから着工していく新築工事の準備とで本当にありがたい事ですが、

バタバタです!本当にありがとうございます!!

土間コンクリートとメンテ

今年の1月末にお引き渡しだったT様邸。

 

カーポート下の土間コンクリートは

暖かくなってからとお伝えし、

つい最近まで砕石のままのカーポートで

ご不便をお掛けしておりました。

 

ようやく気温も上がり

土間コンクリートの施工ができました!

SUITE HOMESでは、ここも自社で社長が手を入れます。

少しコンクリートまみれで帰ってくるのです。

(はっ!洗濯が!!!なんて言ってられません。)

 

 

カラーコーンを片付けにT様邸へ!

 

ピンポーンを押すとご家族勢揃いでお出迎えしてくれました。

(急にお伺いしてすみませんでした。)

とってもおしゃれ大好きな4歳の娘ちゃんに、

ポーチ階段の所で、一緒にしゃがんで

『ここね、ここからここに足が届きやすくなったんだよ〜。』

とニコニコと教えてくれました。

 

この日は、時間が少しできたので急にお伺いしてしまいましたが、

天気もよかったので、住まいのお手入れをしていたT様。

こんなに大切に住んで下さっているのがまた嬉しい。

気持ちを込めて造らせてもらってよかったと思った瞬間でした。

 

ちょうど屋外給気口のお手入れを済ませていたところ。

この部分は女性でも簡単にメンテナンスが可能なんです。

でも、ここはできればお父さん達の方がいいかもね!

 

sakura

少しずつ暖かくなっていく4月。

まだまだ昼と夜の気温差があって

体調を崩しやすい時期ですね。

 

先日、悠久山の桜を見に行ってきました。

皆様は花見に行きましたか?

平日仕事の帰りによって見たものの、

風が強く今にも雨が降ってきそうな夜だったので

人も露店も少なくちょっと寂しい花見でしたが、

30分程散歩。

地元にこんなにキレイな桜をみれる場所があって

この季節は嬉しいですね!

 

この季節だけは、土日の昼間の悠久山方面の車の渋滞がスゴイです。

 

 

 

 

 

その季節にしか楽しめないところへ

気分転換に出掛けてみるのもいいですね!

 

 

 

繋ぐヤマボウシ

桜のつぼみがふっくらとし始め、

咲くまであと、もう一歩といった長岡。

 

5年程前から花粉症になってしまった私。

それからの春は毎年、鼻にティッシュを詰めての

日常。図面書く時も、家事をする時も。

そして毎年、春着工の現地調査では顔中ガビガビ!

今年は、花粉が少ないですか?

まだ、ティッシュを鼻に詰めなくても

日常が送れる春の私。

 

今年に入ってからというもの

2月は陰ながら家族みんな体調を崩してしまい

肺炎になってしまった私。

何とか時間と薬で解決し完治!

 

3月は、研修等でバタバタの日々。

 

そして花粉症でガビガビの4月・・・と

思ったら、意外に大丈夫!なこの春。

毎日、色々な事の連続の日々で、

ブログしないのはもったいない。

また少しずつ・・・。

 

 

先週末、中貫の事務所兼自宅にある

ヤマボウシを昨年、花園南で新築をさせていただいた

K様のお家に移植計画が行われました!!

 

 

中貫のヤマボウシ。

ここ1年くらいは葉っぱが枯れ葉になる頃、ひとつの巣がポツリ。

ひとつの家族が巣立った証。

 

植樹は思い出や日々の生活に四季を感じさせてくれる、意外に

大切な役目をしてくれている。

 

何を植えようから始まって、この樹を懸命に選んだ事。

そして、この位置にこの樹を植えようとした事。

中貫の家が完成した時に、全国の設計コンテストに応募し

植栽含みの外観、入賞した事。

そして数年が経って、ひとつの野鳥の巣が出来て、

カラスや猫に食べられてしまわないかと

毎日、ドキドキしながら見守り

そこから巣だっていったひな達。

一つの樹とは言え、数々の

思い出が私達の頭の中を駆け巡ります。

 

 

息子が小学校高学年の頃、発見した小鳥の巣!

数匹のひなが口を精一杯開けて待っている姿がよく見える。

巣が無かったらきっとサッカーボールをぶつけていたであろう樹。

当時12歳の息子は気を使って、樹には当たらないように

そぉっと、自宅前でサッカーのちょい練習。

 

 

約2年前の長岡祭り夏。8月3日。

口を大きく開けてエサを待っていたひな達の早朝からの

旅立ち。

最初は上手に飛べなくて必死にガクガクな細い脚は枝につかまって

いました。

私達も長岡祭りところではなく、親鳥が最後まで見守る中、

見守ったひな達の旅立ち・・・。

いや〜、居るんですね、

一匹だけ上手く飛べないひな。

(画像のひなが最後まで親鳥に見守られていたひな)

それを狙うカラス。

親鳥の最後まで我が子を見守る姿。必死で自分たちよりも大きな

ボディのカラスに威嚇。親鳥ご夫妻。

飛べるまで何時間かかっても。

最後の一羽を

見捨てない。

本当に感動した夏でした。

 

思い出の中貫の樹を、

お施主様と元造園業10年のベテラン電気工事職人さんに

お手伝いをしてもらい、

雨模様の天気予報の日々、何とか晴れて!と

晴れた先週の土曜日の早朝。

お施主のK様が一番頑張ってくれました!

 

ひとつの家族が巣立った証の巣は丁寧に

撤去され、こらからの家族へ受け繋がれていく。

 

 

 

 

 

K様ご主人からはお言葉で、

奥様からはメールで。(まだまだ小さな僕がおられるので)

こんなに立派な樹いいんですか!?って。

いいんです!

K様のような大切にしてくれる方のところに

シンボルツリーとして。

 

 

植栽が完了して

浦瀬事務所に戻って来た社長。

 

『やっぱり樹があるだけで

外観もより引き立つね!全然違う!いい感じだったよ!』

 

今回の植樹、また一生懸命、手を入れてくれた

元造園業10年のベテラン電気職人Tくん。

『ライトアップしたら、なおいいんじゃねっすか?!』

 

ライトアップいいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めです。

それぞれの作業内容が違うので社長は5日から、

現場は3日からちらほらと職人さん達が動き始めました。

 

 

OB様、そして

今現在、工事をさせていただいている、

打合せをさせていただいているクライアント様、

今年も多くの皆様からの年賀状、誠にありがとうございました!

お正月中1枚1枚何度も読み返したりして、嬉しかったです。

 

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

2016年最後の日曜日

早いもので今日は2016年最後の日曜日。

 

日々、#打合せ #現場 #プラン #作図 #・・・と

皆様を巻き込みながら、頭と身体をフル回転。

 

あっという間の一年でした。

 

今日は何としてでも今年中に打合せをして

年末からお正月にかけてゆっくりと、今日の事を

ご夫妻、そしてご両親と話し合っていただきたいという

クライアント様がおられまして、

昨夜もクリスマスイヴをそっちのけで

プランプラン。

 

ひとつプラン描いていると、私の思い込みプランが

またひとつ浮かび上がったりして

本当に切りが無く、昨夜は21時で終了!

 

そして今日も今朝から

ブレックファースト・ランチ共に抜きで

突っ走る!

 

打合せに夢中でお腹が減ってるのさえも

わからないくらい。

 

ようやく本日クライアント様と打合せが終わった夕方・・・

気が張っていたのが解けて、

お腹が減ったのがわかり、

腰に手を当てると、何だかほ〜んの少しだけど1cmくらい?

(え?1cmじゃあ変わんない?)しぶと脂肪めっっ☆

痩せた感じが!地味にプチプチダイエットをしているのに

今年の春からなかなか体重が減る所か増えており、私の中では

密かに大問題だった体重増加!

これはこれで昨夜の深夜のクリスマスケーキが

解消!された感じでプチダイエット中の私にはラッキー☆

 

そんなこんなで周りの方達を巻き込みながら、

ひとりバタバタの日々。

とにかく今日は、ファーストプランをご覧いただけた事、

そして年末からお正月にご夫妻でゆっくりと話し合って頂ける

時に間に合った事、本当に良かったと思える2016年最後の日曜日でした!

 

今日はあまり画像がなく、私の勝手なひとりごとですみません・・・顔

 

 

ブログでは遅くなりましたが

皆様が幸せなクリスマスでありますように・・・

merryメリーx'max 男の子クリスマス

 

 

 

 

手作りの味。

ことしの春、お仕事のご依頼をいただいたM様邸。

 

工事に入らせていただき、

職人さん(当社社長も含め)達の休憩の時に

手作りCakeをいただいたと作業を終えた社長が

話しており、他の職人さん達も

『すげーなー!!』『すげーなー!』って食べてたよって。

工事で職人さん達が来るからと、

作って用意していてくれたようです。

 

焼いてあったような気がする。美味しかったCheese Cake。って

事務所で話しを聞いているだけでも、

どんなCheese Cakeだったんだろうって

想像膨らみすぎて、

いいなぁ、いいなぁ・・・と私。

 

 

工事が終わった頃がちょうど季節的にタケノコの収穫の頃でした。

小さい頃から私の母に連れられ、

タケノコ取りにたま〜に行っていた私の息子。

今年も私の母親に連れられ、山に行き

ひとりでいっぱいタケノコを堀ったり木に登ったり。

いっぱい収穫できたので、タケノコをM様にもお届け。

 

そして、

忘れかけていた数週間後。

 

 

戴いちゃいました。タケノコのお礼にと。

思ってもいなかったので嬉しすぎ。

Cheese Cake が大好きな息子にほとんど食べられてしまったけど、

甘さが抑えられた、しっとりさっぱりとした美味しいCheese Cakeを

息子のおかげで一口戴けただけでも嬉しかったなぁ。

 

建物もそうですが、料理も手作りっていいですよね。

 

 

オリジナルアーチ型親子ドア
アーチ型親子ドアを
デザインし、製作させていただきましたキラキラ


清々しい空気が流れているような感じのする
白い塗り壁(スペイン漆喰)と
ナチュラルな色合いのオークの床、
ブラックのランプシェード・・・
周りのひとつひとつの雰囲気に合うように、
オーダーで造らせていただいたオリジナルドア。




微妙な寸法のアーチ型。
ピタッとドアが納まり、
建具職人さんの腕前も素晴らしい!


笑顔が素敵なS様ご家族と白がベースのやわらかな空間に
一日でも早く溶け込んでくれたらなぁと
思います!

 
地鎮祭☆晴天


先月末、地鎮祭を行いました。

そこは今、市内でもバタバタと建築ラッシュの
分譲地。

他の建築現場の様々な工具の音が鳴り響く中、
神主様の読み上げる祝詩が響き渡ります。

まだ、5月下旬だというのに
太陽の日差しが肌にピリピリくるくらい
暑く、梅雨時期前の湿度の高い風が
柔らかく吹き、もう夏が目の前のような
日でした。



K様は、SUITE HOMESのOB・K様ご夫妻の
大切なご友人であります。
OB・K様がK様をご紹介下さり、
そこからSUITE HOMESとのお付き合いが
始まり 先月末、めでたく地鎮祭のはこびとなりました。


K様ご夫妻と産まれたばかりの息子くん、そして
ご夫人のご両親が見守る中での
素敵な地鎮祭でした星


さぁ、K様ご家族の素敵な住まいの家造りが
これから始まります!





 
最近は・・・
冬季は打合せの日々だったりで、
あまりブログは更新していませんでしたが、
ボチボチまた少しずつ・・・。

今週から外壁張替え工事をさせていただいています。
いつもお世話になっているK様邸。
中庭から・・・。
シンボルツリーの桜がキレイ桜
広い庭で、いつもうらやましく思います!



今、図面作成やデザインを考えたり、
積算(お見積り)作業の日々です。
お待たせしている皆様へ
ひとつひとつ確実に作業を進めておりますので
もう少しお待ち下さい(汗)汗
また、土日の打合せ状況ですが、
土日が打合せのご予約ですぐにいっぱいに
なってしまっておりますが、
なるべくご希望の日に合わせられるように
スケジュール調整しています。


スケジュール調整付き次第
順次ご連絡していきますので
もう少しお待ち下さい。


こんな私達ですが、
この状況に、お客様皆様へ
とても感謝しています!
いつもありがとうございます!!


そしてそんな日々の私に
すこーし癒された事が・・・



ほんの少しだけど・・・と黄色い花をいただきました。
黄色い花って、明るい気持ちになりますね!!西側に置いてみようかなっわらう