地道な作業。

東京で暮らしている私の妹が、

珍しく初めて何を思ったのか突然送ってきてくれたものが

ありまして、私の中ではあまりにも珍しい出来事だったので、

ブログに。

(私にとってはブログにする程の本当にびっくりな出来事・・・。)

 

 

【珊瑚トマト】というトマトを送ってくれました。初めて知りました。

ミニトマトはよく家でも食べていますが、

これは本当に甘い!私の息子も『甘ーい!』とパクパク

ほおばっていました。甘くてみずみずしくてフルーツみたいなトマト。

妹よ、もっと送ってくれ〜!!

 

 

今日は長岡祭りの前夜祭。

 

 

でも現場では、職人さん達がみんな

黙々とそれぞれの仕事を一生懸命

汗をたくさんかきながら造ってくれています。

今日の職人さんは、

大工さん、板金屋さん、設備屋さん、電気屋さん・・・。

本当は、今日の現場なんてタイトルでリアルタイムに

続けたいところですが・・・。

 

ブログはちょっと一休みしていたので

遡っています・・・。

 

地盤改良工事が終わり、ハプニングのあった掘削も終了し、

砕石を基礎内部に100〜150mmほど敷き込んでいきます。

 

 

ここも社長と上村の共同作業。

汗だくで黙々とユンボやスコップで進めて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

全体に砕石を敷き込んだら、丁寧にランマーで転圧。

ランマーで転圧。

地味ですが非常に大切な工程のひとつなんです。

 

 

 

ユンボの調子。

只今着工中のA様邸では、一番最初に

駐車場スペースとなる場所を

ひたすら掘削するところからスタート。

 

 

 

 

 

 

 

地盤改良の柱状改良工事を終え

養生期間を取り、

今度は住宅の基礎工事の掘削。

 

 

 

 

黙々とユンボで掘削作業を進める社長。

ユンボでは不可能な細かい部分をスコップで

黙々と進める上村。

 

 

 

黙々とユンボで掘削する社長に

その日の作業終了後

ハプニングが!!!

 

 

 

どんなハプニングかと言いますと、

掘削作業を終えようかと

ユンボのエンジンを止めようとし、

いつも通りにキーを回そうと。

『ん?』

キーが無い!いつものキーが無い。

『えーーーーーーっ』って思った社長。

 

振動でいつの間にかキーが抜け、でもユンボは動いている。

キーを探すにも振動でいつ抜けたのかわからない。

 

回りは土だらけ。泥んこ。

 

探すって言っても・・・。

 

 

取りあえず、その日は日も暮れ

針金でなんとかエンジンを止めれたみたいです。

(えーーーっ、

針金でユンボのエンジン止めれるんだー。と思った私)

翌日、また針金でエンジン始動!したそう。

 

 

私の父が十数年も使い、

そしてSUITE HOMESが起業してからの12年。

あまり大きな故障無く父と共にずっとずっと動いてきたユンボ。

 

 

何十年も動けばそりゃ、色々な不具合が起こってくるよね。

と、とりあえず落ち着いたら修理にでも。

 

 

 

5月の地盤改良と土留め。

今日も午前中から浦瀬事務所にて打合せ!

そして、午後からも。

日々、様々な事があり楽しみながら仕事を

させていただいております。

 

ということでちょっと一休みしすぎたブログを。

 

今、長岡の現場では今月上旬に上棟した建物が

あります。

その現場スタートからの事をちょっとずつ

始めていきたいと思います。

また途中、バッタバタでブログが更新されない日々が

続くかもしれませんが、少人数体制ということで

見てくれている方、ごめんなさい(汗)

 

 

5月下旬に地盤改良工事。

地盤調査の結果はやはり【対策が必要】

地盤が良い層と悪い層とでばらつきがあり

良い層では1mにも満たない60cmくらいのところで

硬い層に達しているようでした。悪い箇所で4.89m。

L3.75m〜5.00mの柱状改良工法を選択。

 

 

地盤改良工事中は天候にも恵まれ、5月下旬にも関わらず

真夏並みの気温に職人さんたちは汗だくの喉がカラッカラ。

脱水症状注意でしたね!

 

 

地盤改良工事と同時進行で

邪魔にならないよう現場の隅っこで黙々と

作業を進めて行く社長と上村。

こちらも連日続いていたカンカン照りの太陽で

脱水症状ぎみでした。

 

 

住宅の大きさ以上にある今回の駐車場スペース。

作業中汗だくの社長おっしゃるには建物の基礎並みの

やりがいのある土留め。

 

確かにビッグサイズです。

 

研修や勉強会続きの7月

7月に入ったばかりと思っていたら、

もうすぐで7月が終わりますね・・・。

 

私達にとっては、

仕事として新しい出会い、

勉強になる内容の濃い今年の7月だったなと

今振り返るとそう思います。

 

 

あちこちで子供達が自転車で勢い良く

シャーってこぎながら

どこかへ目を輝かせながら向かっていく姿。

 

もう夏休みなんですよね。

うちの息子も夏休みを満喫しているようです。

バッタバタ中の私にちょっとの隙でもあれば、

私の顔を見る度に、『あっ、あっ、おっお腹が・・・。』

もしくは『腹減った〜。』

もはや食べ物を何とかしてくれる人としか思っていなそうな

感じです。男の子ってこんな感じなのかな。

 

世間の子供達がちょうど楽しい楽しい夏休みに入る頃、

私は単身神奈川でとってもタイトなスケジュールの研修を

受講していました。

 

2日間両日共、タイトなスケジュールの研修会。

最終日の最後には試験・・・。

まずは、着座の講義から。

宿泊先から移動の無いようにか、ホテルの会場という場所で

ストレス無く研修会がスタート。

 

午後の途中からは屋外での講義。

一日中着座の講義だとしたら、この日は早朝4時30分起きの

私にとっては睡魔との戦いが繰り広げられていたはず。

県外への出張に時に限って、学校の給食が無くお弁当の日。

何回確かめて見ても、息子の学校の年間スケジュール表には

おにぎりマーク・・・。

息子には罪の無い、私の出張・・・。

寝ぼけながら作りましたよ。

*おにぎりマークはお弁当の日。

 

 

午後の途中からの屋外講義で頭がリセット!

SE構法の金物をどのように使用するのか真剣にミニチュアの建て方で

確認!!

 

 

そして、プレカット工場を見学。

どのような流れで、適切にプレカットされているのか。

やはり一番は人間の目によってのチェック!

SE構法の金物はトリプルチェックによって、的確にチェックを重ねている

という。

 

 

 

研修会初日からびっしりの研修内容。

最後の試験、大丈夫かな・・・と思いながら疲れと共に

少々不安な夜でした。

 

そして2日目もタイトなスケジュールでのグループディスカッション有りの

最後試験。

 

 

とりあえず研修会は何とか無事に終え、何だかもうろうとした意識で

変な達成感がある中、夕方の新幹線に飛び乗り。

 

そしてホッと一安心な目に映る景色。

 

 

県外で新たな出会いや、同じ職種の方々との交流、そして

一番はこのSE構法の研修会の内容は、とっても価値のある時を

過ごせた貴重な時間でした。

 

まずはここから。

ついこの間まで夏のような暑さと思ったら、

今日はカーディガンやパーカーでも

羽織らないと少し肌寒い感じの気温。

 

ついこの間までのちょっと過酷な太陽の

日差しに一日中ジリジリと照り、このところの気温差で、

照り焼き状態の社長は体調を崩してしまいました。

『こんな事、滅多にないんだけどなぁ〜!?』

と自分で自分を不思議がって寝込んでいます。

すぐに復活する事でしょう・・・。

 

寒暖差のある季節、体調を崩しやすいですが

皆様お気をつけ下さ〜い。

 

 

今着工中のA様邸では、まずは

駐車スペースから取りかかっています。

車乗り入れ部分の手前に土留めがあり、重機とスコップとで掘削。

しばらくは掘削。掘削。の日々。

 

 

少しずつ乗り入れ部分が形に。

 

 

 

 

ご近所のお父さん、お爺ちゃん方も

工事というものは進むのがおもしろいようで

ちょくちょく通ったり気になって見にきたりする度に、挨拶の代わりなのか、

仲間という感じなのかしょっちゅう作業中の社長と手を挙げあっているようです。

 

 

 

家づくりの第一歩。

早いもので、今日からもう6月・・・。

すでに真夏並みの暑さを感じる気温のこのごろ。

 

G・W明けにこれから着工していく

A様邸の地盤調査を行いました。

 

目では見えない『地盤』は、

場所によって本当に様々で違います。

 

住宅の地盤調査と言えば、

【SWS試験】(スウェーデン式サウンディング試験)

が一般的ですが、

【SDS試験】(スクリュードライバーサウンディング試験)

を組み合わせる事で、より精確な調査結果を得る事が

できます。

 

 

【SDS試験】の最大の特長は、地盤評価の要である“土質”までも判別

できること。

高額なボーリング調査に匹敵する高精度をローコストで実現しながら

真の地盤の強さを把握することが可能。

 

 

ほとんど地盤改良が必要となる結果が多いのですが、

ごくごく稀に改良無しでもという(ラッキー?な)場所も

中にはあるのです。(←期待させちゃう発言?)

 

ほとんどは地盤改良必要となる結果ばかりです。

(あっ!さっきにも同じ事を・・・。)

 

春の着工時期が一斉に重なるので、

結果がどのようにでも良いように、

地盤改良工事の予約は早めにね♡といった感じです。

 

さぁ〜A様邸のスタートです!

team  SUITE HOMESは

楽しみながら造らせていただきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークの事。

ゴールデンウィークがあっという間に過ぎて

しまいました。

皆様、今年のゴールデンウィークは

いかがお過ごしでしたでしょうか?

私達は、息子のサッカーでいっぱいの

休日を過ごさせていただきました。

 

今年が中学校生活最後のサッカーということもあって

普段、休日である日も急遽仕事になる事も、頻繁に

よくあります。

そんな中、なかなか息子のサッカーを、そして

成長をみてあげる事がなかなか出来なく、

今年は中学校生活のサッカー最後だからと

親として密着しました。

 

土日のサッカーが朝から夕方まであるときは

勿論、今年のゴールデンウィーク中は、毎日、毎日

息子のお弁当作り、ユニフォームやソックスの洗濯。

(最近は息子もユニフォームやソックスの洗濯を手洗いで

手伝ってくれます。洗濯板を使って・・・。)

息子がお世話になっているクラブチームの考え方で

食育という考え方、冷凍食品は一切使用しないで

すべてのおかずは手作り。

それは、ずっと息子が幼い時から

心がけてきていた事だったので逆にそのような食育の考え方に

大賛成で嬉しく思います。

元々、冷凍食品や既製品好きではなく

建物にも予算も可能な限り、

出来る限りは自然素材や手造りしたい!と

日々考えています。

 

不器用だけれど、ここに載せるのは恥ずかしいけれど

今年のゴールデンウィークは毎日早朝5時からの

手作り弁当の一部を・・・。

 

コンビニ弁当じゃなければ

おかずは何でも良いと思うのです。

 

 

料理が得意ではないので

恥ずかしい弁当ですが、息子は喜んでくれます!!

(それが、せめての救い。)

 

SUITE HOMESでは

本日から、通常営業です。

ゴールデンウィークの休日中、気になっていたり

溜まってしまった仕事や現地調査を

進めて行きます!!!!!

ゴールデンウィークのお休み。

SUITE HOMESのゴールデンウィークのお休みのお知らせです。

 

下記の通りご案内申し上げます。

皆様方には何かとご迷惑をお掛けしますが、

何卒ご了承賜ります様お願い申し上げます。

 

休業日

5月3日(水)〜5月7日(日)

 

5月8日(月)より通常営業となりますので、

宜しくお願い致します。

 

 

貴重な建築の展示会 その2

かなりタイトな日帰り東京研修の為、

詰めて詰めて!

なるべくたくさん視察・見学できるよう

数カ所を順に廻ってきました!

 

南青山にあるとあるメーカーさんのショールーム。

昨日ブログでご紹介した大規模な展示会の時に、

とあるメーカーさんから、

昨年OPENしたばかりのショールームなので是非と

教えていただき、即移動!

 

電車を乗り継ぎ、たどり着いたショールーム。

 

 

ここは2階ですが1階からワクワクするような空間でした。

1階はたくさん来場者がいたので写真はあまり撮らず2階にて。

 

 

水廻り商品が多く展示されています。

その中にも、壁や床のストーンだったりタイルだったり・・・。

色々アイテムがあって飽きません。

 

 

時間が無いけれど、かなりしばらくは東京には行けることも

無いだろうと帰りの時間が許す限り、なるべく1点1点をじっくり

見てきました!トレンドやSUITE HOMESでオススメしたいアイテム

色々とありますが、これからもどんどんご提案していきます!

東京にしかないショールームに見学に行くだけでも、

空間や商品、様々な方向から刺激をもらえるので、

嬉しくわくわくします。

 

もう時間だ!と東京駅に向かい

日帰りだけれど充実した研修のブログでした。

 

貴重な建築の展示会。

今日からもう5月。

長岡の冬は長く感じますが、

春から初夏は過ごしやすく

あっという間に過ぎてしまうように思います。

 

3月のブログでUPできなかった事を少し。

 

3月は建築の新しい商品等の大規模な展示会が

多く、東京へ行く事があります。

朝早くに新幹線に乗り、

日帰りで夜には長岡というタイムスケジュール。

 

 

展示会場に入ってすぐに巨大なパネルが!

 

色合いも素材も高級感漂う大型陶板。

サイズが3m×1mと大型でかなりのスケール感。

様々なテクスチャーが素敵でした。

 

 

様々な産地の杉や桧、国産材。

こんなにあるんですね。ここまで揃っているのを展示されているのは

珍しかったので写真に。

 

 

以前からこのようなビンテージのヘリンボーンも

展示されていましたが、ビンテージなヘリンボーンと

モルタルがおしゃれだったのでこちらも写真に。

 

 

新品っぽくなく、古っぽい感じのタイルも

塩系スタイルにいいアイテムですね。

 

 

ブラックフレームのブラックのボウルの洗面台。

このようなスタイルがお好みのクライアント様へご提案したいと

思います。

 

 

ブラック色の配管部材は珍しい。

 

 

とにかく日帰りということで、たくさんの商品をいかに短めに

じっくりと把握でき、どの商品をご提案していこうかと

とにかくワクワクと時間が無い!という様々な気持ちが駆け巡り

ながらの楽しいひとときです。

 

そして、デモンストレーションをしていたメーカーさんの

モデルさんで脚がとても長かったので見とれていたところ
 

 

『社長が俺とどっちが脚が長いかなぁ?』ってとぼけて来たので

撮ってみましたが、いかがですか〜?(笑)

断然、社長の方が脚が短かっ!            以上!